TOEIC®テスト ガイダンス

早稲田大学教授 三枝 幸夫 著

TOEIC は年々受験者が増加し,今では,2千数百社にのぼる日本の大企業や有名企業が採用試験や配属部署の参考のために採用したり,多くの大学が,学生に受験を促したり,受験対策講座を設けたりしているほどです。書店には,TOEIC 受験対策本や学習ソフトが溢れています。TOEIC 受験対策講座を設けている英語学校も数多く見られます。しかしながら,受験者や学習者の中には,TOEIC の試験内容や学習方法を誤解していると思われる人も,まだまだ多いようです。

このサイトでは,開発当初から TOEIC にかかわってこられた早稲田大学の 三枝 幸夫 教授に,TOEIC の持つ意味合いやその正しい利用法,学習法などをご執筆いただきます。お役立てください。* この記事は,弊社発行のメールマガジン 『目からうろこがボロボロ落ちる 《英語の正しい学び方》』 に掲載されたものです。

Copyright© 2000-2004  SAEGUSA Yukio